デオナチュレさらさらクリームでワキガ対策はできるのか?実験した!

デオナチュレさらさらクリームでワキガ対策はできるのか?実験した!

夏が近づいてくると、仕事や学校やプライベートでも、薄着になりますね。
でも薄着になると、ワキガが気になるという方も多いのではないでしょうか。

 

正直私も、気になる人の一人です。
仕事柄、半袖のカッターシャツになることが多く、長時間働かなければならないからです。

 

今回はわきが対策として、デオナチュレさらさらクリームを使用してみました。

 

その感想をまとめていきたいと思います。
ぜひみなさんも参考にしてみて下さいね。

 

>>デオナチュレさらさらクリームを購入する<<

 

 

デオナチュレさらさらクリームの使い方

初めにデオナチュレさらさらクリームの使い方を紹介します。

 

どのような手順で行えば良いのでしょうか。

 

デオナチュレさらさらクリームの塗り方の手順

非常に簡単です。
肌に適量を塗るだけです。
汗をかいてしまった場合は、汗を拭きとってからクリームを塗りましょう。
三回ぐらいにわけて少しずつムラなくクリームをムラなく伸ばしていきます。

 

ではどれくらいの量が適量なのでしょうか。

 

製品の説明書によると、両脇に塗る場合、小豆粒大(0.5g)が目安となっています。

 

このように肌に直接塗るだけですから、誰でも簡単に行うことができますね。

 

デオナチュレには色々な種類がある!

デオナチュレには、現在いろんな種類があります。
例えば、スティックタイプやクリームタイプがあります。
それぞれ、ワキ用と足用があります。
ワキ用には、ソフトストーンW(スティック)、さらさらクリーム(クリーム)、
クリスタルストーン(スティック)のラインナップがあります。
また足用には、足指さらさらクリーム、ソフトストーン足指(スティック)があります。
合計で5種類のデオナチュレがあります。
それぞれ自分の好みに合わせて、商品を選ぶことができるでしょう。

 

本体の大きさ

デオナチュレはとてもコンパクトな大きさです。

 

写真にもあるように、約9.7センチです。
ですから、女性のポーチにも簡単に入れることができます。
男性であれば、スーツのポケットにも入れることができます。
これだけ持ち運びが便利な、デオドラント製品は中々ないのではないでしょうか。

 

ワキガへの効果について

では実際に、デオナチュレの効果について考えていきたいと思います。
私が使用したのは、デオナチュレさらさらクリームです。

 

私は長時間、カッターシャツを着て、仕事をしなければなりません。
しかも夏場は、半袖になる機会もたくさんあります。
そのため、自分のワキガが気になってしまうこともあります。

 

しかも同じ職場の同僚に、自分のワキガが気づかれていないかが心配になってしまうのです。

 

そこで、このデオナチュレさらさらクリームを塗りました。
まず適量を手に取って、ワキにつけます。

 

香りは無香に近いです。
塗った直後は、汗も出てきませんでした。
しかし5分ほど経つと、汗が少し出てくるのを感じました。

 

ですから私の実感としては、ワキガ対策としてはこの製品の効果はそれほど期待できないと最初感じました。

 

では効果の持続時間はどうでしょうか。

 

汗を抑える効果は1〜2時間は持続しました。
しかしその後は、あまり塗っている効果を感じることはできませんでした。

 

では、仕事でカッターシャツを着ている時はどうでしょうか。

 

確かに1〜2時間は効果が続きます。
しかしその後は、汗がじわっと出てきました。

 

何もつけていない時よりは良いのですが、私としては、効果が少なくとも8時間は持続してほしいので、少し物足りなく感じました。

 

メリットについて

次に、デオナチュレさらさらクリームを使うメリットについて考えてみましょう。

 

天然アルム石(ミョウバン)が配合されている

デオナチュレさらさらクリームには、天然アルム石が配合されています。

 

天然アルミ石って何?と思うかもしれせん。

 

簡単に言えば、天然アルミ石はミョウバンのことです。
ミョウバンは無色透明の結晶体です。
ミョウバンは漬け物に使用する成分で漬物の発色やウニの保存といった食品添加物にも多く使われていることで知られています。
しかしこのミョウバンには、デオドラント成分としても、良い効果があります。
それは汗や体臭を抑える効果があるいのです。
なぜでしょうか?
ミョウバンは、水にとけると酸性になります。そのため、アルカリ性のアンモニア(臭いの元)などを中和することができます。
また殺菌作用もあるとされています。
ミョウバンには、わきがの臭いの元を断ち切る効果もあるのです。

 

価格が安いことについて

私は、デオナチュレさらさらクリームをインターネットで、758円で購入しました。
ほとんどが800円前後で、買うことができます。

 

デオドラント製品は、日常で使う製品ですので、この価格はとてもありがたいですね。

 

無着色、無香料なので肌にも低刺激。

肌が敏感肌の方もおられるでしょう。
このデオナチュレさらさらクリームは、無着色、無香料なので、その点も安心です。

 

肌に優しいのです。

 

ですから安心して、継続して使うことができます。

 

デメリットについて

次にデメリットについて考えてみましょう。
主に3つの点が挙げられます。

 

塗りすぎると白くなる

ワキガを抑えるために、少し余分に製品を塗りたいと思うことがあるかもしれません。
私もそうする時があります。

 

しかし、デオナチュレさらさらクリームは塗り過ぎると、白くなってしまいます。

 

強いワキガの人の臭いまで抑える力はない

私自身も体験したことですが、デオナチュレさらさらクリームには、
残念ながらワキガを長時間抑える効果はありません。

 

強いワキガの人の臭いを抑えることはできないと思います。

 

例えば朝、仕事や学校の前にこの製品を使ったとします。

 

効果の時間は、長くてもお昼ごろまでになってしまうでしょう。

 

制汗効果がない

汗を抑える効果がほとんどないことも、デメリットの一つです。

 

暑い時には使用していてもじわっと汗が出てきてしまいます。

 

大量の汗は、ワキガの原因ともなります。

 

ですから、以上の点を特に気にしている方にはあまり向いていない製品かもしれません。

 

成分について

デオナチュレさらさらクリームには幾つかの有効成分が含まれています。
その中の二つの成分の効果について取り上げたいと思います。

 

まず焼きミョウバンです。
焼きミョウバンとは何だと思いますか?
カリミョウバンの無水物のことです。
これは食品添加物としても売られています。

 

効果は、汗を抑える、消臭などがあります。

 

意外に歴史も古く、古代ローマでもミョウバンは、天然のデオドラント製品として使われていました。

 

次に、イソプロピルメチルフェノール効果についてです。
イソプロピルメチルフェノールは様々な殺菌効果を持っています。

 

ワキガの主な原因は、雑菌の繁殖による臭いの発生ですから、この点で効果が期待できるわけですね。

 

使い心地

製品の実際の使い心地について考えてみましょう。

 

クリームの伸びが悪い点について

使ってみて感じたことは、クリームがあまり伸びないことです。

 

少量だけ取って、伸ばして使おうとしたのですが、なかなか伸びません。

 

結局、もう少し余分に取って、かなり多めに塗る必要がありました。

 

べたつかない

使ってみて、それほどべたつかない点は非常に良いと思いました。

 

特に私は、仕事中はカッターシャツを着用します。

 

そのため、デオドラント製品を使用して、べたつくとあまり使い勝手がよくありません。

 

しかしデオナチュレさらさらクリームはべたつかないので、中のTシャツなどにも着く恐れはありません。

 

使用できる部分

ではデオナチュレさらさらクリームを体のどの部分に、使用したらよいでしょうか。

 

脇や足

必ず脇や足に製品を使用するようにしましょう。
ちなみに顔や粘膜に、使うことは禁止されています。

 

この点も気をつけて使用したいですね。

 

今回考えてきたように、デオナチュレさらさらクリームには使用する上で
メリットとデメリットがあります。

 

ぜひそれらの点をしっかりと理解し、きちんとワキガ対策をしていきましょう。
また、ワキガにも長時間効果的なデオドラントを使いたいって人や自分に合うデオドラントが見つからないって人は、下の画像から「デオドラント診断」をクリックして始めてみてください。
すぐに終わるし、自分に合うデオドラントが見つかりますよ。

 

>>デオナチュレさらさらクリームを購入する<<